「ドラゴンクエストX」Switch版とPlaystation4版を比較してみた


スポンサーリンク

miyaco
この記事を書いているmiyacoです。
まだコンテンツは少ないですが、お役に立てれば幸いです(*’▽’*)

こんにちは、miyacoです。

今日は私が遊んでいるゲームのお話になります!

そのゲームとは、「ドラゴンクエストX」(以下、ドラクエ10)です。

ドラクエ初のオンラインゲームで、2012年8月2日に発売されてから5年経った今でも、たくさんのプレイヤーが遊んでいます。

主人もドラクエ10のプレイヤーで、子供が就寝したあとに夫婦で遊んでいます。

Nintendo SwitchとPlaystation4でも遊べるようになりました

ドラクエ10は、Wii、Wii U、Windows、3DS、dゲームで遊べますが、2017/8/17からPlaystation4、2017/9/21からNintendo Switchでも遊べるようになりました!

機種は違っても、すべて同じサーバーで遊べるんですよ🙂

お友達と違う機種でも一緒に遊べるのは嬉しいですよね♪

ですが、Wiiのみ、2017/11/15を以って対応終了してしまうため遊べなくなってしまいます。

継続して遊ぶには他機種に移行する必要があり、私の主人はWiiユーザーだったので、Switch版に移行しました!

私はWii Uユーザーでまだ問題なく遊べますが、Switch版とPS4版が気になりすぎて比較してみたので、今回記事にしてみました!

スポンサーリンク

Switch版とPS4版の違い

Switch版とPS4版の違いや、メリット・デメリットです。

Switch版

【月額料金(30日間)】

  • 3キャラコース1,000円(税込)
  • 4キャラコース1,300円(税込)
  • 5キャラコース1,500円(税込)

 

【Switch(32GB)本体代】

32,378円(税込)

 

【ソフト代(オールインワンパッケージ)】

5,184円(税込)※

メリット

  • ※Wii版のドラクエ10を遊んだことがある方(レジストレーションコード要登録)は、Switch版のバージョン1~3のソフトが無料でダウンロードできる。申込み必須⇒Wii→NintendoSwitchアップグレードキャンペーン第2弾
  • 月額料金1,000円から遊べるので、PS4より500円ほど安く遊べる
  • ドックから外して携帯できるため、ネット回線があれば寝転んだり外出先など、好きなところで遊べる

デメリット

  • Switch本体が品薄のため入手が困難(自動注文ツールで買えるかも)

    品薄の商品を自動注文するツール「Shop Ding Dong」でNintendo Switchを購入!

    2017年9月22日
  • 現時点ではスクリーンショットが撮れない(今後対応すると運営から回答あり)
  • 動画が撮れない(まだSwitch自体が対応していない→10/19のアップデートで最大30秒前から撮影可能になりましたが、ドラクエ10は未対応。17/10/26追記)
  • 32GBしかないので、他のゲームもダウンロードして遊ぶ場合にはmicroSDカードなどが必要

その他

  •  2018年開始予定のNintendo Switch向け「オンラインサービス」に加入しなくても遊べる
  •  Wii 版、Wii U 版、Windows版でプレイしていた場合は、「20日間の無料プレイ期間」はなし(代わりに「レジストレーションコード追加登録特典」の対象となる)

 

PS4版

【月額料金(30日間)】

5キャラコース1,620円(税込)のみ

 

【PS4(500GB)本体代】

32,378円(税込)

 

【ソフト代(オールインワンパッケージ)】

5,184円(税込)

メリット

  • スクリーンショットが撮れる
  • 動画が撮れる(PS4の仕様でバックグラウンドで最大15分間録画してくれているため、過去の動画も見れる)
  • 画質がSwitchよりキレイらしい

デメリット

  • 料金コースが1つしかなく、1,620円(税込)とSwitchより高いため、4キャラ以下で遊ぶ人にとっては高い。ただし、アイテム50種類を預けられる倉庫1つと写真100枚が追加される。Switchでも5キャラコースにすれば利用可。
  • 他の機種で遊ぶ場合は(外出先ではWindowsで遊びたい!など)、別途コース料金がかかる
  • 据え置き機のため遊ぶ場所が限定される(vitaがあればリモートプレイ可)

その他

  • PS4同士だとPSNIDが表示されるため、PSNIDを本名等にしている場合は注意が必要(公開されても良いPSNIDを作れば解決)
  •  「PlayStation®Plus」に加入せずに遊べる。加入している人には、毎月「元気玉」が1つもらえる
  •  他機種版でプレイしていても、PS4版で初めて遊ぶ際に「20日間の無料プレイ期間」がある

料金面ではSwitch版、機能面ではPS4版

年間の料金で見るとSwitch版は12,000円、PS4版は19,440円。差額7,440円…。

毎月支払う料金のことを考えたらSwitch版一択ですね。

でも、機能面ではPS4版が良いのかなという印象です。

今はSNSの時代ですから、ゲームのスクショや動画機能はとても魅力的。

私はスクショや動画機能が欲しいので、すぐ使いたいならPS4なんですが、料金がネックで決めきれずにいます。

この記事を何日もかけて書いていたら欲しい熱も少しおさまってきたので、しばらくはWii Uのまま遊ぶかもしれません😅

スポンサーリンク

今ならPS4で体験版公開中!

以前はドラクエ11を購入した人しか体験版を遊ぶことができなかったんですが、PS4を持っていれば体験版が無料で遊べるようになりました!

ただしSENアカウントが必要なので、ない場合はこちらを参考に取得してくださいね。

<ダウンロード手順>

  1. PlayStation®4 ホーム画面のコンテンツエリアより、「PlayStation®Store」を選択
  2. 上部メニューの「検索」より、「ドラゴンクエストテン」と入力して検索
  3. 検索結果に表示された、「ドラゴンクエストX オンライン 体験版」を選択してダウンロード

11/16には追加パッケージが発売!

2017/11/16には、追加パッケージ「ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン」が発売されます。

新しいストーリーやモンスター、新職業の天地雷鳴士、色々楽しみが増えそうです😊

今回はSwitch版とPS4版の比較記事を書きましたが、どの機種でも遊べる内容は同じなので、自分に合った機種でぜひ遊んでみてください!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す