幼稚園の面接に行ってきた!受付~面接終了までのレポート


スポンサーリンク

miyaco
この記事を書いているmiyacoです。
まだコンテンツは少ないですが、お役に立てれば幸いです(*’▽’*)

こんにちは、miyacoです🐨

遅くなりましたが、11月1日(水)、幼稚園の面接に行ってきましたー!

息子は現在3歳で、来年の4月から年少さんで入園予定です。

お受験幼稚園ではなく、普通の私立幼稚園です(私立しかない地区)

実際に面接はどうだったのか、レポートしたいと思います。

幼稚園到着・受付

面接時間は9:00~12:00の3時間。10時頃を目指していましたが、大幅に遅れて10:50頃に到着しました💧

受付に行列はなく、雰囲気はのほほんとまったりした感じ。前にいたのは一組だけ。考査料3,000円を渡し、整理券をもらいました。

考査料は白い封筒に入れていきましたが、手渡すときは袋から出してお金だけ渡しました。新札が1枚しか用意できなかったんですが、気にしなくても大丈夫そうでした。

面接予定の人の名簿があり、受付を済ませた人の名前にはマーカーが引いてあったんですが、ほとんどの名前にマーカーが引いてありました!残り10人もいないんじゃないかってくらい。

焦った私は、「ほとんどの方が終わられてるんですね💦遅くなってすみません💦」と言ったところ、「いえ!逆にまばらに来てもらったほうが助かります!」と言ってくださって安心しました💨

整理番号は106番。年少の募集人数は120人なので、ほぼピッタリの人数ですね。定員オーバーで落とされることはなさそうです。

スポンサーリンク

受付後、面接室へ

受付を済ませたら早速面接室へ。

面接室は園児の教室で3,4部屋用意されていて、一部屋に2組ずつ面接でした(在園児はお休み)

園長先生と副園長先生で面接だと思っていたんですが、面接官は先生方でした!プレのときにいる若い先生がいなかったので、ベテランの先生方でしょうね。

園長先生は案内係で空いている面接室に案内してくれたんですが、廊下で待つんじゃなくて、面接室の中で他の人の面接を見ながら待ちました。

順番が来るまで見ていましたが、子供と先生が一対一でお話をしたあと、親も一緒にお話していました。

聞こえてきた子供への質問は、「好きな遊びはなんですか?」「好きな食べ物はなんですか?」など。

息子も緊張しているみたいで、おとなしく椅子に座ってじーっと見ていました。

少しでも緊張が解ければと思い、「先生とお友達がお話してるね。好きな遊びとか好きな食べ物を聞かれるんだって」と話しかけたのですが、人見知りが激しい息子は首を横に振ってすでに拒否状態😱

いざ、面接!

前の人が終わって我が家の番になり、先生が「先生と二人でお話しようか~椅子に座ってくれるかな😊」と息子に言うと、息子は立ち尽くし「いや!」と拒否💦

説得するも声を上げて嫌がるため、「じゃあママと一緒に座っていいよ~」と先生。やっと椅子に向かって歩き出したと思ったら、先生との距離が近すぎて座るのを拒否😵

説得するも泣きわめきだしたため、先生と子供の一対一での面接はなしで、親子一緒に面接することになりました。絵本を渡されても拒否💧ここまででもう焦りまくりの私…。

願書を渡し、面接開始です。

面接で聞かれたこと

  • 自分でどこまでできるか(食事、トイレ、着替え)
  • お友達と遊べるか
  • 嫌いな食べ物
  • 子供の性格
  • 入園後心配なこと

と、簡単な質問ばかりでした。志望動機や教育方針は聞かれなかったです。

幼稚園としては、どんな子供なのかを知りたいみたいですね💡

どんな感じでやり取りしたのか載せておきます。

①自分でどこまでできるか

先生「お子さんは自分のことはどのくらいできますか?」

私「ご飯は自分で食べれますが、途中でママやってとなったりします。トイレも一人ではできませんが、教えてくれるので連れて行けばできます。着替えも自分から進んではやりませんが、一応できます。」

※どこまで答えたらいいのか迷いつつ、思いつく範囲で話しました。チラッと先生の質問メモを見たら、食事とトイレは質問事項に入っていました。着替えは必要だったのか不明。

②お友達と遊べるか

先生「お友達と遊ぶことはできますか?」

私「一応…できます💧」

③嫌いな食べ物

先生「嫌いな食べ物はありますか?」

私「野菜がダメですね💧」※お肉が嫌いなこと、食わず嫌いが激しいことを言うのを忘れる

先生「苦手な食べ物がある子は無理に食べさせずに、食べられる範囲で少しずつ食べさせますので大丈夫ですよ😊」

私「ありがとうございます✨」

④子供の性格

先生「どんな性格ですか?」

私「優しくてひょうきんで、私がケガしたり痛がったりすると病院行く?と心配してくれます。今はこんな状態(人見知り)ですけど、家では歌ったり踊ったり、変な顔をして笑わせてくれます。」

先生「いいですねぇ~✨」

私「(先生が願書に書いた子供に関する注意事項を見たので、それを読み上げるように)ただ、人に対して警戒心が強いので、なかなか周囲になじめなかったり、自分の意思をうまく伝えられないことが多いです。」

先生「人見知りが強いってことですか?」

私「はい、そうです💧」

先生「最初は人見知りする子もいますが、安心できる先生やお友達を見つけてだんだんと慣れて行くと思うので大丈夫ですよ😊」

私「はい💦(切実)」

⑤入園後心配なこと

先生「入園後心配なことはありますか?」

私「とにかく人見知りが激しいので、うまくやっていけるか、今のところはそれだけですね💦」

先生「わかりました😊」

 

以上で面接は終了!5分もかかってないんじゃないかなってぐらい短時間で終了しました。

あと他の子と同じように息子にも質問すると思っていたので、「子供への質問はいいんですね💦」と思わず言ってしまいました。

先生は息子がお話できる状態ではないと見切っていたようです。落とされる前提で質問がなかったのかと少し不安になってますが💧

最後に、「面接は泣いちゃったけど、幼稚園までは泣かないで来れたもんね😊」と言ってくださって、息子の途中までの頑張りを認めてくれた感じが本当に嬉しかったです😭😭😭✨

そして「面接頑張ったね」とお菓子をプレゼントしてくれましたが、それでも頑なに拒否して受け取らない息子なので、私が「すみません💦」と言って代わりに受け取りました💧

最後の最後まで「いや!」「やだ!」以外は喋らず、こわばった顔でバイバイもしないので、先生が「結構頑固だな~(笑)短い時間で2つ性格わかちゃったぞ!」とおっしゃってました😅

 

ちなみに前日に練習したときはこんな感じでした。

私「お名前を教えてください😊」

息子「○○○です!(照)」

私「好きな食べ物はなんですか?」

息子「ごはんです!」

私「好きな遊びはなんですか?」
息子「くるまー!」

私「上手だね!明日先生とお話できる?」
息子「うん!せんせいとおはなしできるぅー!(満面の笑み)」

これを本番で発揮してくれれば…。まぁ絶対無理だと思ってはいたけど、「先生とお話できたら好きなもの買ってあげるよ!」と気分を盛り上げたり、「もしかしたらもしかしたら奇跡が起きるかも!?」なんてほんの少し期待していた私でした💦

スポンサーリンク

面接終了後、食物アレルギーや園バスの相談

息子は食物アレルギーはないので、園バスの相談だけしました。

決められたバス停まで行かなれけばいけないと思っていましたが、できるだけ自宅近くまで来てくれるみたいです✨

相談したところまで来てくれるなら(まだ決定ではありませんが)、徒歩2,3分で行ける距離なのでありがたい~💕

面接を終えて…

初めての幼稚園面接。面接と言うよりはお話って感じでしたが、やっぱり緊張しました💦

しかも他の親子さんが近くにいることで「見られてる!」と人目を気にしてしまい、言いたいことが十分に言えませんでした😔

「あれ言えば良かったな~!これ言うの忘れたー!」と、反省しています…。

ママ友に「聞かれそうなこととか言いたいことをメモしておいて、見ながら話してもいいと思うよ!」とアドバイスをもらってたんですが、ちゃんと用意できてなかった😵

息子の人見知りに関しては、一度園長先生に相談していたので今回は深く話さなかったのですが、面接してくださった先生にも話したほうが良かったかな…とも思ったり。

とにもかくにも、もう終わったし、あとは合格通知を待つだけ!

合格通知は翌週の6日(今日)以降に郵送で届きます。

まだ郵便ポスト見てないので、あとで見に行ってきます!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す