docomoでiPad Proを購入!実際にかかった費用、最安の料金プラン、Apple Storeとdocomoの実質価格比較表などを紹介


スポンサーリンク

miyaco
この記事を書いているmiyacoです。
まだコンテンツは少ないですが、お役に立てれば幸いです(*’▽’*)

こんにちは!docomoでiPad Proを購入したmiyaco(@miyacolog)です🐨💖

iPad Pro 10.5インチ 256GB Wi-Fi+Cellular ローズゴールドを選んだ理由

2017.11.14

この記事で、Wi-FiCellular版にした一番の理由はdocomoで買いたかったから」と書きました。

docomoではWi-Fiだけのモデルは買えないため、必然的にCellular版を買うことになります。

今回は、なぜdocomoで買いたかったのか、Apple Storeとdocomoの価格比較表や、実際にかかった費用などを書きたいと思います。

docomoで買いたかった理由

実質価格がApple Storeで購入した場合と大差なかった(と思った)

私のスマホはdocomoなので、キャリアで買うならdocomoしか考えられませんでした(計算してませんがSoftBankやauだとたぶん高くなる)

で、Apple Storeとdocomoで買った場合の実質価格を比較した場合、docomoがプラス1,512円でそこまで大差なかったんです。

ただ勘違いしていたことがあって、docomoで新規(追加)契約する場合って事務手数料3,240円がかかっちゃうんですよね。

ドコモオンラインショップで買えば手数料がかからないと勘違いしていたので、実際は事務手数料3,240円+1,512円=4,752円の差額がありました

約5,000円はデカイんですが、以下の理由もあったのでdocomoで買うことにしました。

dポイントを使いたかった

画像とはちょっと違いますが、iPad Pro購入前はdポイントが41,753ポイントありました。

1ポイント1円なので、すべて使えば41,753円の値引きになります。この値引きは大きいですよね。

でも事情が変わりクレジットカードの年間利用額を増やしたかったので、今回は期間限定ポイントの6,198ポイントしか使いませんでした💦

なので、今回はdポイントの恩恵はあまりなかったですが、dポイントがたくさんある方は利用するとお得に購入することができます。

dカードゴールドのケータイ割引クーポンを使いたかった

私はdカードゴールド会員で、優待でもらったクーポンを持っていました。

ケータイ割引クーポンとして利用すれば10,800円の値引きになります!(“ケータイ”と書かれていますがiPad Proにも使えます!)

スマホを買う予定もなかったので、iPad Proの購入に使おうと考えました。

スポンサーリンク

docomoで購入する場合は回線契約が必須

docomoでiPad Proを購入する場合、回線契約が必須です。iPad Proだけを購入することはできません。

なので、iPad Pro本体価格と回線費用が必要になるわけですが、docomoは条件を満たすことによって回線料金とほぼ同額の月々サポート(割引)を受けることができ、結果的に回線料金の負担がほぼなくなります

月々サポートを受けるための条件

  • 月々サポート対象機種の購入(もちろんiPad Proも対象)
  • 指定基本プランへの加入
  • 指定パケットバックorシェアオプションへの加入

※詳しく知りたい方はこちらを確認してください。

この条件を満たせば月々サポートを受けることができ、Apple Storeと近い価格で購入することができます。

ただし、月々サポートは2年に渡って毎月割引されるため、割引を満額受け取るには2年間は解約してはいけません。

また、基本料金を安いプランにするには2年契約が条件になりますので、この点でも2年間は契約することが前提となります。

例えば、データプランで2年契約ありの場合は1,836円/月ですが、2年契約なしの場合は3,456円/月と約2倍の差額があります。

月々サポートを受けられる最安の料金プラン

上記でも書きましたが、月々サポートを受けるには、

指定「基本プラン」+指定「パケットパック(シェアパック/データパック)」

への加入が必須です。

シェアパックを利用することによって最安のプランにすることが可能なため、すでにdocomoでスマホやタブレットを契約していること(もしくはスマホと一緒に契約)が前提ですが、これが最安の料金プランになります。

データプラン(1,836円/月)+シェアパック(540円/月)=2,376円/月

spモード(docomoのプロバイダ)を契約しないとdocomoの回線は使えないので、使いたい方はspモード(324円/月)も追加(契約)してください。

私は自宅のみで使用予定なので、あえてspモードは契約しませんでした。

spモードを契約しないとパケットのシェアができない=シェアパックの意味がないため、シェアパックも不要だったのですが、契約しないと月々サポートが受けられないため契約しました。

Apple Storeとdocomoで購入した場合の最安の実質価格および比較表

Apple Storeで購入した場合と、docomoで購入した場合(spモードあり・なし)の最安の実質価格の比較表です。

docomoは回線契約が必須なので、回線費用も含めた価格にしています。

私は256GB docomoのspモードなしの価格で購入(契約)しました。

64GBと512GBの比較表も載せておきますので参考にしてください。

256GB Wi-Fi+Cellular

256GB
Wi-Fi+Cellular
Apple Store docomo
spモードなし
docomo
spモードあり
本体価格 109,944円 110,160円 110,160円
データプラン
(1,836円/月×24ヶ月)
44,064円 44,064円
シェアパック
(540円/月×24ヶ月)
12,960円 12,960円
spモード
(324円/月×24ヶ月)
7,776円
月々サポート
(1,863円/月×24ヶ月)
-44,712円 -44,712円
GO!GO!ipad割
(459円/月×24ヶ月)
-11,016円 -11,016円
実質価格 109,944円
(4,581円/月)
111,456円
(4,644円/月)
119,232円
(4,968円/月)

 

64GB Wi-Fi+Cellular

64GB
Wi-Fi+Cellular
Apple Store docomo
spモードなし
docomo
spモードあり
本体価格 91,584円 92,016円 92,016円
データプラン
(1,836円/月×24ヶ月)
44,064円 44,064円
シェアパック
(540円/月×24ヶ月)
12,960円 12,960円
spモード
(324円/月×24ヶ月)
7,776円
月々サポート
(1,863円/月×24ヶ月)
-44,712円 -44,712円
GO!GO!ipad割
(459円/月×24ヶ月)
-11,016円 -11,016円
実質価格 91,584円
(3,816円/月)
93,312円
(3,888円/月)
101,088円
(4,212円/月)

 

512GB Wi-Fi+Cellular

512GB
Wi-Fi+Cellular
Apple Store docomo
spモードなし
docomo
spモードあり
本体価格 133,704円 133,488円 133,488円
データプラン
(1,836円/月×24ヶ月)
44,064円 44,064円
シェアパック
(540円/月×24ヶ月)
12,960円 12,960円
spモード
(324円/月×24ヶ月)
7,776円
月々サポート
(1,917円/月×24ヶ月)
-46,008円 -46,008円
GO!GO!ipad割
(459円/月×24ヶ月)
-11,016円 -11,016円
実質価格 133,704円
(5,571円/月)
133,488円
(5,562円/月)
141,264円
(5,886円/月)

※2017年12月13日現在の税込価格
※比較しやすいようApple Storeも月額料金を記載
※docomoの回線費用は、2年契約の最安料金プランを記載
※docomoは事務手数料、頭金、オプション契約が別途必要になる場合もある

スポンサーリンク

docomoで購入する場合の注意点

上記の価格に加え、別途料金が発生する場合があります。

事務手数料

新規契約(追加契約含む)の場合は、必ず事務手数料3,240円がかかります。機種変更の場合は、ドコモオンラインショップで手続きすれば無料です。

頭金・オプション契約

店頭で購入する場合、頭金やオプション契約が必要になる場合があります。

頭金は大体5,000円くらいのところが多いと思います。docomoの場合、通常の頭金と違いただの上乗せ価格なので、購入者側が損をします。

また、頭金0円だったとしても、オプション契約をしなければいけない場合もあります。

オプション契約は有料アプリの登録などです。初月は無料だからと言われますが、解約するのを忘れてしまったり解約手続きが面倒だったりするので避けたいところ。

ドコモオンラインショップでは頭金もオプション契約も必要ないので、ドコモオンラインショップで購入するのがおすすめです。

私は追加の新規契約だったので実質価格にプラス事務手数料がかかってしまいましたが、ドコモオンラインショップで購入したため頭金とオプション契約はありませんでした。

実際にかかった費用

実際に支払った本体価格
iPad Pro 256GB Wi-Fi+Cellular本体価格 110,160円
dポイント -6,069円
ケータイ割引クーポン -10,800円
合計額 93,291円

 

実際に支払う2年間の回線費用
データプラン 44,064円
(1,836円/月)
シェアパック 12,960円
(540円/月)
月々サポート -44,712円
(-1,863円/月)
GO!GO!ipad割 -11,016円
(-459円/月)
回線費用合計 1,296円
(54円/月)

つまり…

本体価格93,291円+回線費用1,296円+事務手数料3,240円=97,827円

で購入できたことになります。

Apple Storeで購入すると109,944円なので、12,117円安く購入できたことになりますね✨

スポンサーリンク

dカード×ドコモオンラインショップの利用でdポイント2倍

docomoのクレジットカードのdカードで支払った場合、支払金額の1%分のポイント(100円につき1ポイント)が付与されますが、dカード特約店であるドコモオンラインショップでdカード一括払いをするとさらに1%付与され、合計2%付与されます✨

私はこれで支払金額93,291円の2%分、1,862円分のdポイントをゲット!少しお得に買えました😊

dカード以外のクレジットカードでは2%にはならないので注意

【docomo】2年契約終了後は解約するのを忘れずに!

今回docomoで算出した金額は、2年契約のみの金額です。

2年契約後も引き続き使う場合、回線費用だけはかかってしまいますので注意してください。

Wi-Fiがない環境でもネット環境が必要な場合は、格安SIMのLINEモバイルなどを利用するのがお得です😊

まとめ

伝えたいことがうまくまとめられてるかわかりませんが、少しでも参考になれば幸いです✨

わかりづらいところなどがあれば、メッセージなどいただけると助かります!

皆さんも良いiPadライフを✨

Smart Keyboard&Apple Pencilを検討中の方はこちらの記事もぜひ👇🏼

Smart Keyboard&Apple Pencilを検討中の方必見☆iPad Proのアクセサリーで実際に使って良かったベスト3!

2018.09.14

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す